韓流ドラマ

韓国ドラマ【左利きの妻】のあらすじやキャストは?ネタバレ感想!

  • 閲覧数:619
購読時間
5分
注目度
★★★★☆

ドラマ「左利きの妻」のあらすじとキャストは?ファンが予想

オ・サナ(イ・スギョン)は、児童養護施設で育った医者イ・スホ(ソン・ウォンソク)と結婚し、幸せの絶頂にいた。

サナとの新婚旅行先でスホは同じ児童養護施設で育った妹分のチャン・エスター(ハ・ヨンジュ)と交際相手でオーラグループの御曹司パク・ドギョン(キム・ジヌ)が揉み合いになっているところに遭遇し、仲裁に入る。

エスターとドギョンの交際をドギョンの母チョ・エラ(イ・スンヨン)に反対され、ドギョンもまたそんな母親の意思に従おうとしていたためだった。

エスターの運転する車に乗り込んだスホとドギョンだが、エスターになんとかドギョンを諦めさせようとしたエラの差し金によってその車は交通事故に遭ってしまい、ドギョンは死亡、スホは意識不明の重体になってしまう。

何がなんでもドギョンと結婚し、財閥の仲間入りをしたかったエスターは、スホの顔をドギョンに変え、妊娠を理由についに財閥の仲間入りを果たす。

5年の時を経て、植物状態から目覚めたスホ(キム・ジヌ)。

しかし事故の後遺症で記憶をなくしており、自分がドギョンだと思い込んでしまうのだった。

一方、新婚旅行中に行方不明になってしまったスホを探し続けるサナ。

果たして、サナとスホの運命はーー?!

ドラマ「左利きの妻」のあらすじ

サナは孤児院出身のスホと愛しあい、親の反対を押し切って結婚する。

その頃、スホの友人エスターは財閥の御曹司ドギョンと付きあっていたが、彼の母の反対で別れる羽目に。

サナとスホは彼女を励まそうと新婚旅行に同行させる。

だが、宿泊先からスホとエスターが突然、行方不明に。

実はその裏でエスターはドギョンとスホを巻き込み、自動車事故を起こしていた。自分のお腹にいるドギョンの子を守り彼の妻となるために、目覚めないスホの顔を死んだドギョンの顔に整形させるのだった。

5年後、目覚めたスホは記憶を失ったまま、ドギョンとして生きはじめる。そして未だにスホを捜し続けるサナと出会うが…。

2018年愛憎復讐劇国内レンタル視聴数1位を誇る大人気作「名前のない女」を手がけたキム・ミョンウク監督とムン・ウナ脚本家が再タッグ!

“愛憎復讐劇の最狂ヒットメーカーコンビ”が今回世に放つのは、ジェットコースターよりも速いスピードで衝撃の“ありえない”ストーリーが次々に襲いかかる、まさに神クラスのマクチャン愛憎劇!

「名前のない女」をはじめ「太陽を抱く月」「冬のソナタ」などメガヒット作を連打している“ドラマの名家”パンエンターテインメントの製作で贈る本作は、回を重ねるごとに視聴者を釘付けにし、最高視聴率22.5%を獲得!

さらに、本国ではSNSなどで“展開すごすぎ!

”“続きが早く見たい!”などの感想が飛び交い、28万を超える投稿が寄せられ大反響。

1度見始めたら抜け出せない2019年最高“中毒”傑作のマクチャンドラマに嵌ること間違いなし!

ドラマ「左利きの妻」のキャストは?

オ・サンハオ・サンハ役
イ・スギョン
1982年3月13日生まれ。03年CMモデルとして芸能界に入り、04年「知ることになるさ」でドラマデビュー。その後、多数の映画やCM、バラエティにも出演して人気を得る。「ヨメ全盛時代」(07)「千万回愛してます」(09)「レディプレジデント~大物」(10)「金よ出てこい☆コンコン」「ゴハン行こうよ♥」(13)「江南ロマン・ストリート」(16)など、ヒット作で主演を務める演技派女優。

イ・スホ役
イ・スホ役
キム・ジヌ
1983年7月17日生まれ。06年演劇で俳優活動を開始。ミュージカルで大活躍した後、10年「ロードナンバーワン」でドラマデビュー。「運命の誘惑」(10)「イニョン王妃の男」(12)「帰ってきたファン・グムボク」「リメンバー~記憶の彼方へ~」(15)「愛の香り~憎しみの果てに~」(16)「優雅な家(原題)」(19)など、多くの人気作に出演する実力派イケメン俳優。

チャン・エスター役
チャン・エスター役
ハ・ヨンジュ
1987年8月6日生まれ。08年女優デビューし、09年音楽番組のMCとして注目を集める。「グロリア」(10)「ロマンスが必要」(11)「ミス・コリア」(13)「大丈夫、愛だ」「マイ・シークレットホテル」(14)「不屈の婿」(15)「グッバイ ミスターブラック」「幸せをくれる人」(16)など、様々な作品に出演。ドラマや映画、バラエティなどマルチに活躍している。

キム・ナムジュン役
キム・ナムジュン役
チン・テヒョン
1981年2月15日生まれ。01年本格的に俳優デビュー。多数のドラマや映画で着実に経験を積み、08年「白い嘘」で注目を浴びる。その後も「天使の誘惑」(09)「かぼちゃの花の純情」(10)「オ・ジャリョンが行く!」(12)「棘<トゲ>のある花」(13)「ホテルキング」(14)「モンスター~その愛と復讐~」(16)など話題作に出演し、強い存在感を放つ演技派俳優。

チョ・エラ役
チョ・エラ役
イ・スンヨン
1968年8月18日生まれ。92年ミスコリアに選ばれ芸能界に入り、93年「われらの天国」で女優デビュー。メガヒット作「砂時計」(95)「初恋」(96)での抜群のスタイルと演技力で脚光を浴びる。「スカーレットレター-裏切りの代償-」(10)「ハッピーエンディング」「大風水」(12)「リミット」(15)「金持ちの息子(原題)」(18)などに出演するベテラン女優。

相関図

相関図

まとめ

以上、ドラマ「左利きの妻」のあらすじやキャストについてでした。

まだあらすじやキャストについては不明な点も多いですが、これから詳細な情報が次々と発表されていくことでしょう。

新しいことがわかり次第、都度追記していきますね。

2020年1月7日(火)よりU-NEXTにて独占先行配信開始

ただし、ドラマは地上波では放送されず、
こちらからしか見れないので注意ですよ→ 見逃し配信サービス

今回のドラマ、ほんっとう〜に楽しみにしています!